スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーパールーパーの説明

ウーパールーパーとは?
正式名称は「アホロートル(Axolotl)」。メキシコにある高原の湖に生息している生物です。ただし野生のウーパールーパーは数が減ってきており現在は絶滅危惧種です。日本ではもっぱら国内で飼育繁殖されたものが販売されています。野生においての本来のウーパールーパーはオオサンショウウオのような黒っぽいまだら模様。おなじみの肌色の種類は突然変異のアルビノ種を繁殖させていったもの。80年代のTVCMで人気を集め、飼育方法が比較的容易(金魚・熱帯魚と同レベル)であることから現在ではペットショップでもカメやイモリと並んで、簡単に手に入るペットとして販売されています。

ウーパールーパーの生態
淡水で生活する両生類。1回で200個以上の卵を産み、オタマジャクシのように手足のない状態で生まれてきます。やがて手足が生えてきますがエラは大人になっても残り、一生を水の中で暮らします。1年ほどで成長は止まり、メスは20cm・オスは25cm前後の大きさになります。寿命は5~10年。水温は10~20度が適温とされていますが、25度くらいまでであれば耐えられます。野生のウーパールーパーは魚類等をエサとしていますが、ペットショップなどで専用の人工エサを購入することも可能です。視力が悪いので大きさの違う個体を同じ水槽内で飼育すると小さな個体を共食いする可能性があるため注意が必要です。他の魚類を同じ水槽内で飼育することも、エサと間違ってエラを食べられる恐れがあるためお勧めできません。再生能力が非常に高く、手足など体の一部が欠損しても数か月すると再生されます。このことから実験生物としても注目を集めています。

ウーパールーパーの値段
2000円~4000円前後。ペットショップの他、ネット通販やゲームセンターの景品として扱われていることもあります。

ウーパールーパーの種類
肌色黒目の「リューシスティック」の他、目の赤い「アルビノ」、黄色い体色の「ゴールデン」、野生種に近い「マーブル」、その他「ブラック」「ブルー」など、いろいろな色のバリエーションがあります。掛け合わせにより、成長するにつれてリューシスティックであっても体に黒い斑点が混じることが多々あります。病気ではなく遺伝的な個性ですのでご安心ください。

性別判別方法
15cmを超えると、雌雄判別が容易になります。肛門部分が膨らんでいるのがオスで、平らなのがメスです。ちなみにアダムはオスです。(性別判別前に「アダム」と名付けたので、ドキドキしていました。)

水槽について
小瓶に入って販売されることもあるウーパールーパーですが、大きくなると20cmを超えます。大きめの水槽で飼育しましょう。作者は横幅60cmの水槽を使用しています。驚くと水槽中を縦横無尽に暴れまわるので、体を傷つけるようなとがったインテリアは入れないようにしましょう。水温を測るための「水温計」と、酸素を与える「エアレーション」、水を清潔に保つ「ろ過器」、夏の水温上昇を抑えるための水槽用「ファン(扇風機)」は必須。ろ過器が付いていても健康のために週1回程度は水替えをしてあげましょう。底砂については賛否両論あります。エサと一緒に飲み込んでしまうため入れない方がいいという意見と、エラの隙間やフンで体外に排出されるので、水質安定と自然な環境を考慮して入れた方がいいという意見があります。作者は底砂を入れない派です。一時期ビー玉をインテリアに入れていたこともありましたが、ビー玉の大きさですら誤飲の可能性があると指摘を受け、撤去しました。

水替えの方法
<作者の使用している道具>
汲み出しポンプ(石油ストーブに使用するようなポンプが水槽用品として販売しています) バケツ 水槽掃除用スポンジ ウパすくい用のアミ ウパを別室待機させるための別荘水槽 (月1回)ろ過器交換用のフィルター 液体カルキ抜き
1.別荘水槽に本水槽から水をポンプで移し、エサを入れておき、ウパをすくって別荘水槽に入れます。
  水槽掃除中、ウパは別荘水槽でお食事。
2.水槽内をスポンジで磨き、バケツに水槽の水を移して廃棄。
3.空になった水槽に、指定分量の液体カルキ抜きを投入。
4.水道水をバケツに汲み、水槽に投入。
5.ウパの食事終了をみはからって、水槽に戻す。

ウーパールーパーのエサ
<作者が現在ウパに与えているエサ>
「ひかりウーパールーパー」「ウーパールーパーの主食」「ひかりクレストキャット(なまず用)」「ひかりビタミン川エビ(カメ用)」 冷凍赤虫 冷凍エビ(稚魚) 冷凍コオロギ ワカサギ
<餌やり1週間>
日曜 水替え中、コオロギ→赤虫→冷凍エビ→ワカサギ+「ひかりビタミン川エビ」の週替わりローテーション。
月曜~金曜 「ひかりウーパールーパー」1つまみ(20粒程度)→「ひかりクレストキャット」10粒に移行しました。
土曜 「ウーパールーパーの主食」1さじ(8粒程度)

(2013.05.01書き換え)
爬虫類・両生類多数飼育している方から知識を得ました。
ウパは哺乳類と異なり消化に時間がかかるため成人ウパに毎日エサとは与え過ぎとの事です。
3日に1回、頭部の1/3量に切り替えました。
<他のウパ飼いさんが与えているエサ>
メダカ 金魚 鳥レバー 刺身(マグロ等) 冷凍マウス イトメ ミジンコ おたまじゃくし 
<動物病院の先生のお話>
人工飼料は栄養バランスがかたよるため、ワカサギ等自然エサを主食とした方がおすすめとのこと。また野生下で海の生物や陸上生物の肉を食べることはないので、川の生物を与えるようにとのことです。作者がワカサギを3枚におろして与えている話をしたところ「それじゃあカルシウム取れないでしょう?」と笑われました。骨ごとぶつ切りにして与えましょう。メダカを同じ水槽内で飼育しウパに捕食させている飼い主さんもいますが、先生いわく「生きたエサは雑菌が多いので、いったん冷凍して殺菌してから与える方がいい」とのこと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なほ

Author:なほ
こんにちは。アダム飼い主の「なほ」です。
素人の手探りウパ飼育日記ですので、生暖かい目で見守ってください。
Twitter始めました。アダムを携帯で撮った写真載せてみてます。
https://twitter.com/#!/naho_adam

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。